平凡な方が幸せだとわかってはいるのだけれど

最近ではネットのまとめサイトなども上手に編集されていますよね。
ですからまあ「読みやすい」わけなんです。
まあ、このようなことを現実世界では言うことなんていえませんけれど、
まとめサイトを読むのは好きですね。

そしてまとめサイトに書かれてあることが本当ならば、
結構みなさんドラマティックなことは起こっているのですなーと感心します。
いや、このような言い方は大きな語弊を生むことでしょうか。

とにかくまあ、嫁姑問題にしても、ダメ夫ダメ妻にしても、隣りのおかしな家主にしても、
私の周りでは幸いにも?さっぱり縁がないことなのですよね。
現実世界の私がいる環境では、
いい意味ではドラマティックでもなんでもない日常が繰り返されているわけですから。

ですから変な人もいなければ、また反対にむっちゃくちゃ良い人だっていないーというものです。
隣人とは最低限のお付き合いですし、自分の身近でも可もなく不可もなくーといった、
まあもちろんいい意味にて「普通な人」が多いのですよね。

ですから今日も平凡な日常なのですけれど、しかしまあこれは良い事なのでしょうね。
たとえ高ーくのぼることができたとしても、ジェットコースター人生は途方もなく疲れてしまうことでしょうし。

よくお父さんお母さん世代、さらにはおじいさんおばあさん世代の人たちも
みーんな口をそろえて「平凡な人生が一番」なーんてことを言いますよね。

それこそ10代ぐらいの若い頃は、この言葉の意味がいまいちピンとこなかったものですけれど、
今では「まあそうなんだろうなー」といったように感じています。

肌への負担を極力抑えたい私に朗報

自分が人より肌がデリケートかもしれないと気づいたのは、20代最初の頃でした。大学生になり、それまで興味のなかったスキンケアや化粧をし始めたころ、適当にドラッグストアで買ってきたのものを肌につけてみたのですが、赤みが出たりかぶれたりと散々な目に合いました。母に相談すると、母もやや敏感肌の傾向があり、特定の化粧品メーカーのものしか肌が受け付けないということでした。調べてみると、他のメーカーのものより使っている添加物が少なく、肌に優しいことがわかりました。親子なら、肌の質も似ているだろうということで長年私もそのメーカーのものを使い続けてきましたが、やはりそれでも肌が疲れて弱っているときなどは化粧が浮いたり、化粧水がしみるような気がして困っていました。赤ら顔でも使えるスキンケア敏感肌化粧水なら添加物は極力抑えてあるでしょうし、私のように肌が弱い人でも安心して使えるものだと思います。

上記にも書きましたが、敏感肌用でない化粧品を適当に買ってしまったときは、そのたび肌荒れに悩まされました。どうやら化粧品に添加物が多く含まれていると覿面に肌に悪い影響が出るようです。最近は敏感肌化粧水でも良いものが出てきて、その多くが極力肌への刺激を抑える成分で作られているため安心です。中には一万円を超えるような高価なものもありますが、ほとんどは数千円程度で買えるものなので助かります。また、自分にその化粧水が合うかどうか不安な人のためにお試しキットが1500円程度で試せることが多く、便利です。肌の力を引き出してくれる敏感肌化粧水に出会えるよう、お試しキットなどを積極的に申し込んでみようと思います。

枕についての悩み

枕と一言で言っても、様々な素材の枕があります。
低反発ウレタン、そば殻、ビーズ等。
他にも沢山の種類の素材があり、枕選びにも一苦労です。

最終的に、人気のあるビーズ製枕を選びました。
届くのは来年ですが、どんなものかと楽しみですね。

さて、今回枕について悩む原因になったのが
古い枕が使い物にならなくなったためです。

低反発ウレタン製の安い枕を使っていたのですが、
安かろう悪かろうのせいか、すぐに凹んでしまうようになりました。
これでは、目覚めが良くありません。

そこで、新しい枕を購入しようと考え
ネットで調べてみたのですが、思いの外種類が多く悩む羽目になりました。

こう言う時は、単純ですが人気のある枕を調べるのが一番と考え
最終的に、人気のあるビーズ素材の枕にしました。

到着は、遅めの来年頭頃。
そこそこの値段かつ評判の良い枕でしたので届くのが楽しみです。

ただ、毎日使うものですから試用してからとも考えていたのですが
そちらの通販サイト様では、合わなかったら返品も可能でしたので
ダメなら返品すれば良いと考え、購入しました。

その後、実家にある枕を間に合わせで使うことにしました。
素材は不明ですが、古い枕よりははるかに使い心地が良いものです。
もし、枕を購入してなければこれで済ませていたかもしれません。

今回の件で、枕1つ取っても様々な種類があるのだなと
思い知らされました。

低反発とかそば殻とか、いろいろ種類があるのは知っていましたが
素材による効能の違いなど、非常にためになりました。

夫婦での散歩

夫婦で良く散歩へ行くのですが、季節ごとにそれぞれ楽しみがあります。
自宅がマンションで上階の方なので庭がなく、室内に観葉植物を2鉢、
ベランダに家庭菜園というほどではないのですが、
プランターでオクラやエダマメなど育てたりしています。

庭のあるお家へ遊びに行くとやはり窓からの景色がとても落ち着いた雰囲気で素敵だなと思うことが多々あります。
そのため、散歩の時には歩きながらあちこち観察してしまいます。

散歩コースは特に決まりはなく、住宅街を抜けてカフェで一休みしたり、
近所の水辺のある広い公園へ行きぐるりと遊歩道を1周したり、
乾物がいろいろ揃っているお気に入りのお店まで行く道がちょうどよいコースなので
そちらへ行ったりと、いろいろ歩く楽しみがあるのです。

公園などは緑が多いので、歩いていてとても気持ちが良く、
また同じように散歩していたり、犬を連れていたりする人々との出会いも良いものですね。

特別挨拶をしたり、声をかけたりすることはないのですが、
ご近所なのかしら、どんな家に住んでおられるのかしら、とひとり想像したりしています。

主人は黙々と歩くタイプなので、散歩中にはあまり会話をしないのですが、
たまに発する話題が多岐に渡っていて、何度も聞き返してしまうことも度々あります。

要は思いついた時に口に出すということなので、
こちらの心構えができていないため、戸惑うことが多くなってしまいます。

特に花のきれいな季節は、色鮮やかな花々に目が奪われて、気もそぞろになってしまいます。
しかし一緒に散歩するようになってもう何年も経つため、
今ではそんな私をやれやれという感じで見守ってくれるようになっています。

ルーを使わずにカレーを作ってみました

最近、市販のカレールーを買うのをやめました。
確かに市販のルーはおいしいし、簡単に素早くカレーを作ることが出来るので便利です。

しかし、子供が生まれてから、成分とか原材料とか産地とかを気にするようになって、
市販の便利なルーとかソースには保存料など、
たくさんの食品添加物が入っていることに気づいたのです。

大人ならそれでも良いと思いますが、小さい子供にはできることなら食べさせたくありません。
苦労して産んだ子供には、体にいいものだけ食べさせたい、
それは実際には無理かもしれませんが、母親ならそう願うはずです。

でも、カレールーを使わずに、カレー粉でカレーライスを作るなんて、
とてつもなく大変で難しそうだと思っていました。
おいしいカレーが出来る自信もなかったので、なかなか実行できずにいました。

どんなスパイスがどのくらいの量必要かもわからないし、
どうやったら手に入るのかもわかりません。
それに、経験上、いわゆる「カレー粉」にはおいしいイメージがありませんでした。

そんなとき、スパイスがセットになっていて、
作り方を書いた紙まで入っている商品をスーパーで見つけたのです。
ちょっとお値段が高かったですが、初めてのことなので思い切って買ってみました。

買ってからも、大分長い間挑戦できずに食料品棚の中で眠らせていました。
賞味期限が迫り、やっと重い腰を上げて開封してみました。

難しそうだと思い込み、敬遠してしまっていましたが、作り方を見ると意外と簡単でした。
味も、市販のルーには負けますが、子供がたくさん食べてくれたので良しとします。

次作るときはもっと研究して、市販のルーに負けないくらいおいしく作りたいと思います。

とてもうれしい

誕生日は毎年巡ってくるもので,今年は何にしようか,と考えるのはとても楽しいことです。1歳児の場合は特に特別で,初めての誕生日プレゼントになります。今は,ハーフバースデーと言って,6か月になるときをお祝いすることもあります。お祝いの機会が増えることはとても喜ばしいものです。子を持つ親としては,選ぶ側にもなりますし,祖父母や親せきの方などから,頂く側にもなります。贈る側の場合,1歳の誕生日プレゼントの場合は,これから先必ず必要になるものを選ぶと喜ばれると思います。親しい間柄であれば,欲しいものを直接聞いても良いと思います。その方が欲しいものをピンポイントで選ぶことができるからです。1歳児ですと,本人はまだ何も分からないので,その子の好みや嗜好を親に聞くとよいでしょう。直接聞けない場合や1歳の誕生日プレゼントのランキングを知りたい場合は,専門店などに行き,今お勧めのものや人気があるものをプロに聞くこともよいと思います。

親せきの子にプレゼントをどうしたらよいか,と悩むママが多いと聞きます。相手の子が自分の子より年上の場合,最初に贈り側になるのは相手,受け側になるので自分なので,「前回頂いたから」という理由で,相手の子の次の誕生日を目安にプレゼントを考えるといいます。相手が未就学児の場合は,洋服や靴など,実用品を贈ると喜ばれるし,子ども本人の好き嫌いもまだ強く出ていないので,比較的ものが選びやすいのですが,年が上がってくると好みが顕著化し,また商品の価格も高くなってきます。いつまで誕生日プレゼントを贈り合うのか,また,予算や物はどのように決めていったら良いのか,に頭を悩ませるようです。直接欲しいものを聞ければ良いのですが,相手も遠慮して「気持ちだけで十分」という言葉だけが返ってくることもあります。確かにそうなのですが,気持ちだけとはいかないのが親せきづきあいの難しさだとママは悩みます。

メールでは無く直筆で手紙を書く大切さ

私には30年来の友人がいます。
その友人とは幼稚園から一緒で小学校でも仲良くしていました。
小学6年生まではほぼ毎日一緒に過ごしていましたが、
お互い家庭の事情で引っ越しをしなければならなくなり
関西と九州で離れ離れになってしまいました。
当時は携帯電話もパソコンもまだ普及していない時代でしたので、私たちは文通を始めました。
距離が離れているので電話代もかかりますし
手紙が1番安くて何度でもいつでも話しができる1番の手段でした。

お互い新しい環境でのスタートだったので話したい事もたくさんあり、
手紙は毎回便箋にいっぱい書いて3~4枚くらいになっていたと思います。
そうこうしながらなんとか1年に1回はどちらかが関西か九州に出向き会う事を実現させていました。
携帯電話がやっと自分で持てるようになったのが大学生の時でした。
パソコンのメールができるようになったのは社会人になってからの事でしたが
それでも私たちは文通を続けていました。
辞める理由もなかったですし楽しかったので。

社会人になり忙しくなってからもさすがに学生時代と比べると回数は減りましたが、
最低でも月に1回は書くようにしていました。
それは今でも変わりません。結婚・出産と人生の節目を迎えてもまだ続けています。
メールやLINEですぐに話せますが積もる話しや悩みごとなどはやはり手紙が1番だと思っています。
メールなどとは違って友人の気持ちが伝わってきたり、
なんだか字を見るだけでほっとする事がよくあります。
手紙ってなんだか暖かいと常に感じています。
きっとおばあさんになっても続けているんだろうなと思います。

私が大好きな食べ放題

私は食べ放題が大好きです。
普通のレストランでの食事に比べ、どうしても質より量といった感じはありますが、
好きな物を好きなだけ食べても良いというシチュエーションが、とても楽しくてたまりません。

お皿を持って、ずらりと並ぶお料理の前に立つと、さぁどれから食べようかとワクワクします。
中でも好きなのはホテルのビュッフェで、揚げたての天ぷらや、
ステーキが食べられるコーナーがあれば最高です。

変わったお店では、目の前で焼いてくれるクレープがウリのところがあって、
アイスやチョコやフルーツなど、トッピングも好きなのを選べて、とても美味しかったです。
お腹はもう既にお料理でいっぱいになっているのに、美味しいので、2つも食べてしまいました。

近いうちに行きたいと思っているのが、クッキーで有名なお店のクッキーバイキングです。
ブログ記事で紹介されているのを見て、そのお店を知ったのですが、
ワンドリンクがついて900円程度で、時間制限なくクッキーが食べ放題になります。

クッキーは日替わりになっていて、チョコやゴマといった王道の味もありますが、
すいかやグレープフルーツなど、食べたことのない味もあるそうなので、
一度行ってみたいと思っています。

元々は持ち帰り専門の、高級クッキー店なので、
お得なクッキーバイキングは、若い女性を中心に人気があり、
お店によっては行列ができていると紹介されていました。

そのお店に行く時は、気合を入れて、開店前に並ぼうかと思っています。

今まで無縁だったのに

http://xn--kckc2bel2nk3iubr3pd.biz/
便秘なんて無縁だったのに・・・結婚して生活環境が変わったからか、新生活を始めた途端便秘になってしましました。お腹は張るし、調子は悪くなる一方で、その時に便秘サプリに頼ろう!!と思いました。色々なサプリがあり、種類が沢山ありすぎて迷いましたが口コミを参考にいくつか購入。次々に試してみました。たいして効果の無いものから、なかなか効果のあるものと様々でしたが、調子が良くなると飲み忘れの日もでてきて、継続的に飲むのは難しく、結果また便秘になる!!という事の繰り返しです。錠剤タイプのものを利用していたので、毎回飲むのも大変というか、嫌な日もありました。現在も色々な便秘改善サプリをお試ししていますが、なかなか自分に合ったものを見つけるのは難しいです。

私的には、出来れば便秘改善サプリに頼らずに便秘解消をしたいのですが・・・なかなかそれも難しく今も色々なサプリに頼っています。でも同じものをずっと飲んでいると効果が薄くなってくるような気もしています。何がいいのかいまだに模索中です。効きずぎて軟便になることもあり、それはとても困るので、そういったサプリの場合は使用を中止してますが、買う前に分かったらいいのにと思います。どうしても便秘の時はいいと思いますが、便秘改善サプリに頼らずに済むように体調管理をしていきたいと思っています。わたしの母も便秘改善サプリを飲んでいるときは良いけど、飲まなくなると途端に便秘に逆戻りすると言っています。一生便秘改善サプリを飲んで生活するのは嫌だなぁ。というのが正直な意見です。

ストレスで自律神経が

学校生活を送る中、社会人になって仕事を行う中で知らず知らずのうちに自律神経が乱れていました。なぜ夜眠れないのだろうか、息切れはどうしてあるのか、これはどうして起こるのか、知らずのうちに呼吸をし忘れていた、手足の震えが止まらないというような様々悩みがあり、調べたところ自分の自律神経が明らかに乱れていることに気づきました。我慢する性格なので色々なことでストレスが溜まり次第に自律神経を乱れさせてしまっていたようです。眠れない日が1か月続いたこともあります。それでも睡眠薬を使うのだけはやめておこうと思い、絶対に買わないようにもしていましたし、病院にかかるのもやめていました。もしも薬を処方され、それなしで生きてはいけなくなるのが怖かったらです。

自律神経を少しでも整えたいのでたくさんの人にいろいろ聞いたり、自分で調べたりしました。整えるためにはそういったことによく効く音楽を聞くこともよいということ、全力投球ばかりせず、たまには息抜きをすることも必要だということ、飲むのであれば白井田七を飲むことも勧められました。多くの方やに聞いたり、自分で調べたことを少しずつ行うことで乱れていた自律神経を整えることができ今は眠れる夜が続いています。ストレス社会といわれる現代で、息の詰まった生活を送り続けるのではなく息抜きもしながら体を軽くして生きていくことが大切なんだと心底思いましたし、学ぶことができました。ちょっとしたことで自律神経を整えることができるので乱れた際はすぐに整えるように心がけています。