とてもうれしい

誕生日は毎年巡ってくるもので,今年は何にしようか,と考えるのはとても楽しいことです。1歳児の場合は特に特別で,初めての誕生日プレゼントになります。今は,ハーフバースデーと言って,6か月になるときをお祝いすることもあります。お祝いの機会が増えることはとても喜ばしいものです。子を持つ親としては,選ぶ側にもなりますし,祖父母や親せきの方などから,頂く側にもなります。贈る側の場合,1歳の誕生日プレゼントの場合は,これから先必ず必要になるものを選ぶと喜ばれると思います。親しい間柄であれば,欲しいものを直接聞いても良いと思います。その方が欲しいものをピンポイントで選ぶことができるからです。1歳児ですと,本人はまだ何も分からないので,その子の好みや嗜好を親に聞くとよいでしょう。直接聞けない場合や1歳の誕生日プレゼントのランキングを知りたい場合は,専門店などに行き,今お勧めのものや人気があるものをプロに聞くこともよいと思います。

親せきの子にプレゼントをどうしたらよいか,と悩むママが多いと聞きます。相手の子が自分の子より年上の場合,最初に贈り側になるのは相手,受け側になるので自分なので,「前回頂いたから」という理由で,相手の子の次の誕生日を目安にプレゼントを考えるといいます。相手が未就学児の場合は,洋服や靴など,実用品を贈ると喜ばれるし,子ども本人の好き嫌いもまだ強く出ていないので,比較的ものが選びやすいのですが,年が上がってくると好みが顕著化し,また商品の価格も高くなってきます。いつまで誕生日プレゼントを贈り合うのか,また,予算や物はどのように決めていったら良いのか,に頭を悩ませるようです。直接欲しいものを聞ければ良いのですが,相手も遠慮して「気持ちだけで十分」という言葉だけが返ってくることもあります。確かにそうなのですが,気持ちだけとはいかないのが親せきづきあいの難しさだとママは悩みます。

メールでは無く直筆で手紙を書く大切さ

私には30年来の友人がいます。
その友人とは幼稚園から一緒で小学校でも仲良くしていました。
小学6年生まではほぼ毎日一緒に過ごしていましたが、
お互い家庭の事情で引っ越しをしなければならなくなり
関西と九州で離れ離れになってしまいました。
当時は携帯電話もパソコンもまだ普及していない時代でしたので、私たちは文通を始めました。
距離が離れているので電話代もかかりますし
手紙が1番安くて何度でもいつでも話しができる1番の手段でした。

お互い新しい環境でのスタートだったので話したい事もたくさんあり、
手紙は毎回便箋にいっぱい書いて3~4枚くらいになっていたと思います。
そうこうしながらなんとか1年に1回はどちらかが関西か九州に出向き会う事を実現させていました。
携帯電話がやっと自分で持てるようになったのが大学生の時でした。
パソコンのメールができるようになったのは社会人になってからの事でしたが
それでも私たちは文通を続けていました。
辞める理由もなかったですし楽しかったので。

社会人になり忙しくなってからもさすがに学生時代と比べると回数は減りましたが、
最低でも月に1回は書くようにしていました。
それは今でも変わりません。結婚・出産と人生の節目を迎えてもまだ続けています。
メールやLINEですぐに話せますが積もる話しや悩みごとなどはやはり手紙が1番だと思っています。
メールなどとは違って友人の気持ちが伝わってきたり、
なんだか字を見るだけでほっとする事がよくあります。
手紙ってなんだか暖かいと常に感じています。
きっとおばあさんになっても続けているんだろうなと思います。

私が大好きな食べ放題

私は食べ放題が大好きです。
普通のレストランでの食事に比べ、どうしても質より量といった感じはありますが、
好きな物を好きなだけ食べても良いというシチュエーションが、とても楽しくてたまりません。

お皿を持って、ずらりと並ぶお料理の前に立つと、さぁどれから食べようかとワクワクします。
中でも好きなのはホテルのビュッフェで、揚げたての天ぷらや、
ステーキが食べられるコーナーがあれば最高です。

変わったお店では、目の前で焼いてくれるクレープがウリのところがあって、
アイスやチョコやフルーツなど、トッピングも好きなのを選べて、とても美味しかったです。
お腹はもう既にお料理でいっぱいになっているのに、美味しいので、2つも食べてしまいました。

近いうちに行きたいと思っているのが、クッキーで有名なお店のクッキーバイキングです。
ブログ記事で紹介されているのを見て、そのお店を知ったのですが、
ワンドリンクがついて900円程度で、時間制限なくクッキーが食べ放題になります。

クッキーは日替わりになっていて、チョコやゴマといった王道の味もありますが、
すいかやグレープフルーツなど、食べたことのない味もあるそうなので、
一度行ってみたいと思っています。

元々は持ち帰り専門の、高級クッキー店なので、
お得なクッキーバイキングは、若い女性を中心に人気があり、
お店によっては行列ができていると紹介されていました。

そのお店に行く時は、気合を入れて、開店前に並ぼうかと思っています。

今まで無縁だったのに

http://xn--kckc2bel2nk3iubr3pd.biz/
便秘なんて無縁だったのに・・・結婚して生活環境が変わったからか、新生活を始めた途端便秘になってしましました。お腹は張るし、調子は悪くなる一方で、その時に便秘サプリに頼ろう!!と思いました。色々なサプリがあり、種類が沢山ありすぎて迷いましたが口コミを参考にいくつか購入。次々に試してみました。たいして効果の無いものから、なかなか効果のあるものと様々でしたが、調子が良くなると飲み忘れの日もでてきて、継続的に飲むのは難しく、結果また便秘になる!!という事の繰り返しです。錠剤タイプのものを利用していたので、毎回飲むのも大変というか、嫌な日もありました。現在も色々な便秘改善サプリをお試ししていますが、なかなか自分に合ったものを見つけるのは難しいです。

私的には、出来れば便秘改善サプリに頼らずに便秘解消をしたいのですが・・・なかなかそれも難しく今も色々なサプリに頼っています。でも同じものをずっと飲んでいると効果が薄くなってくるような気もしています。何がいいのかいまだに模索中です。効きずぎて軟便になることもあり、それはとても困るので、そういったサプリの場合は使用を中止してますが、買う前に分かったらいいのにと思います。どうしても便秘の時はいいと思いますが、便秘改善サプリに頼らずに済むように体調管理をしていきたいと思っています。わたしの母も便秘改善サプリを飲んでいるときは良いけど、飲まなくなると途端に便秘に逆戻りすると言っています。一生便秘改善サプリを飲んで生活するのは嫌だなぁ。というのが正直な意見です。

ストレスで自律神経が

学校生活を送る中、社会人になって仕事を行う中で知らず知らずのうちに自律神経が乱れていました。なぜ夜眠れないのだろうか、息切れはどうしてあるのか、これはどうして起こるのか、知らずのうちに呼吸をし忘れていた、手足の震えが止まらないというような様々悩みがあり、調べたところ自分の自律神経が明らかに乱れていることに気づきました。我慢する性格なので色々なことでストレスが溜まり次第に自律神経を乱れさせてしまっていたようです。眠れない日が1か月続いたこともあります。それでも睡眠薬を使うのだけはやめておこうと思い、絶対に買わないようにもしていましたし、病院にかかるのもやめていました。もしも薬を処方され、それなしで生きてはいけなくなるのが怖かったらです。

自律神経を少しでも整えたいのでたくさんの人にいろいろ聞いたり、自分で調べたりしました。整えるためにはそういったことによく効く音楽を聞くこともよいということ、全力投球ばかりせず、たまには息抜きをすることも必要だということ、飲むのであれば白井田七を飲むことも勧められました。多くの方やに聞いたり、自分で調べたことを少しずつ行うことで乱れていた自律神経を整えることができ今は眠れる夜が続いています。ストレス社会といわれる現代で、息の詰まった生活を送り続けるのではなく息抜きもしながら体を軽くして生きていくことが大切なんだと心底思いましたし、学ぶことができました。ちょっとしたことで自律神経を整えることができるので乱れた際はすぐに整えるように心がけています。

山口県の旅

先週の連休に、本州にの一番端っこにある、
山口県に旅行に行ってきました!

今回の旅の目的は、
お世話になっているご夫婦に会いに行くこと。
そのご夫婦は、来春、山口から離れられる、とのことですので、
このタイミングを逃すと、私自身も山口に行く機会はないなぁ、と思い、
決断しました。

山口には、宇部空港着の飛行機に乗って向かい、
宇部空港からは、山口の県庁所在地でもある山口市行きのバスが出ているので、
そちらを利用して先ず、ご夫婦の住む山口市に向かいました。

夜、ご夫婦とも無事に会え、なんとなんと、その日のご飯は、
ふぐ刺し!!
それに、ヒラメにイカに、と新鮮なお魚をお腹いっぱい食べさせて頂きました。

ふぐのお刺身は、ポン酢につけて食べるようおススメされ、
身が思ったよりもしっかりしており、食べ応えがありました。
青臭さは全くなく、初めてでも食べやすいお魚でした。
思い出しても、もう一度食べたくなる程美味しかったです。

その夜は市内の観光地でもある湯田温泉駅付近のホテルに一泊。
温泉にも入ることが出来、旅の疲れもすっかりとれました。

翌日は、レンタカーを借り、現在NHKで放送中の「花燃ゆ」の舞台である、
萩市に向かいました。
山口市内から車で1時間くらい。クネクネした山道を運転するのは、
最初は慣れませんでしたが、
終わりの方にはすっかりドライブを楽しめてました。

萩市では、有名な陶芸家の方の窯元に、ご夫婦の紹介でお邪魔することが
できました。
窯元の中に、ショップコーナーがあった為、器好きとしてはとても嬉しく、
帰りの荷物を気にせず、沢山購入してしまいました。

2連休でしたので、今回は県西部にしか行けませんでしたが、
山口県はまだまだ見所がありそうで、
改めてまたゆっくり行きたい場所だなー!と思いました。

自分の体調が不安

私は昔から眠ることに関しては全く問題なく、早寝早起きの生活をしてきましたが、社会人3年目くらいから寝ても2時間程たつと目が覚めてしまったり、朝方は30分おきに目が覚めてしまうようになってしまいました。睡眠が十分にとれているというわけではないので、日中は睡魔におそわれる事もありました。病院で診療を受けたわけではありませんが、おそらく原因は仕事のストレスであったと思います。仕事の量も責任も増えてくると、自宅に帰ってもついつい仕事のことを考えてしまったり、布団に入ってからも仕事のことを考え出すと眠れなくなることも多くありました。目が覚めてしまったタイミングでもおそらく仕事の夢でも見ていたのではないかと思います。

このように寝ている途中で目が覚めてしまう事を中途覚醒といいますが、老化も関係しているかもしれません。若年層の場合の多くはストレスが原因ではないかと思います。寝ることは、自分自身の体調管理の一つであると思いますし、何より休息は必ず必要なことであると思います。ストレスの原因は様々だと思いますが、ストレスの解消に努めることと、場合によっては潤睡ハーブを使用するこや中途覚醒を改善するサプリなども必要であると思います。ですが、個人的には潤睡ハーブはあまり使用したくはありません。やはり自然にあるものでの解消が体に一番良いと考えるからです。私が実践していたことは、夜の入浴を行うことと、牛乳を飲むこと、そして睡眠を高めるツボを押すことです。飛躍的な効果はありませんでしたが、徐々に効果は出てきました。体調が良くなると仕事も捗ります。皆さんも体調管理には気を付けましょう。

毎日がガラリと変わって心地よく楽になるために

このところ引き寄せの法則という言葉を耳にすることが増えました。どういうものなのかネットなどで調べると、潜在意識を変えることによって望む現実を引き寄せる方法というようなことが書かれています。その頃の私はいつも人間関係に悩んでいました。楽しいこともやりがいもありましたが、気がつくといつもうまくいかないことに対してモヤモヤしていたのです。人間関係だけでなくお金の悩みもありました。もっと収入が増えたらいいのに、でも自分にはきっと無理だろうと漠然とした諦めを感じていました。けれども潜在意識を変えることでうまく行くなら、そう思ってネットで見つけたザ・シークレットサブリミナルCDを聴いてみることにしたのです。

ザ・シークレットサブリミナルCDを聴くたびに、心の奥の方がじんわりと温まるような安心感に包まれるのを感じました。潜在意識を変えるってもっと難しいことだと思っていましたが、ただCDを聴いているだけで良いのです。人は生まれてきてから社会の中で多くを学びます。そのうちに好ましくないイメージを自分自身に紐づけてしまいます。すると無意識に自分をダメな人間だと思い込んだり、行動を起こすのが不安になるのです。このCDはそういった自分にとって好ましくない思考を修正し、本来の望みを実現するための力を自然とつけてくれます。その結果、人間関係が改善したり、人や自分自身に優しくなれるということが起こります。現在では心がとても軽くなり、目の前のものがキラキラ輝いて見える、そんな毎日を過ごせるようになりました。

潜在意識を変える方法はこちら

治せるんだ

高校の時に、同じ部活の子がリスカして、腕に包帯を巻いて学校にきました。その子は好きな先輩の気を引くためにリスカしたと言っていました。私は痛いのも苦手だし、血を見るのも苦手です。なので、私はリスカはしないだろうなと思っていました。ですが、高校生活や部活、家のことでつらい事が重なった時に、部活の子がリスカをしていたのを思い出して、やってみようかなと思ってしまいました。当然ですが、カッターで手首を切るのは痛いです。血も出るし、夏だと隠すのが大変です。ちょうどその時は秋で、長袖を着ていてもおかしくない時期だったので、周りにバレることはありませんでした。今では私は、リスカをしようとは思いません。跡が残ってしまうし、後悔するからです。

部活の友達は、リスカの跡を綺麗に消したいと悩んでいました。私は、その子にはリスカをした事を言っていないのですが、私もリスカの跡を消したかったです。その友達は、たまたま東京に遊びに行く用事があったそうです。お兄ちゃんが東京に引っ越したばかりなので、会いに行くと言っていました。そこで、友達は池袋サンシャイン美容外科を知ったそうです。リスカの跡を消したいあまりに、今池袋サンシャイン美容外科について調べているみたいです。また東京に行く機会があれば、そこへ相談をしに行きたいと言っていました。私も今でもリスカの跡があり、どうやって消そうかいつも考えています。人前で腕まくりなど出来ないのもつらいです。なので今度、その友達と一緒に東京に行って、池袋サンシャイン美容外科で相談したいと思っています。

これでホントに稼げるのか?と疑問だった

随分前に出会い系サイトで普通にチャットのような会話をしてましたが、こちらのポイントが取られるのであまりやらなくなっていました。これは稼げるのかと疑問でしたけど、色々と調べると結構な人が副業で稼いでいるときき、そう思いながらやってみると最初は小遣い稼ぎのはずがだんだん収入といえる稼ぎになっていったことに驚きました。

在宅ワークには色々な種類がありますが、このような事で簡単に稼ぐ方法など知らなくて過ごしていましたので少々人生損したなと思った事があります。なので今では在宅で色々とやりながら経験して、在宅だけで稼げるようにしたいです。男性には、私の知らないような趣味をもっていることがあるので、知らない趣味を知って溶け込むことで、雑学や知識が増えるのも有り難いです。

メールするだけの副業が今アツイ!口コミで人気のサイトはこちら
メールレディは、一見出会い系サイトかなと思いますし、怪しいなと思うサイトもよくあります。優良サイトは雀の涙程度ですし、ほとんどがサクラしかいないサイトです。ですが、このような仕事により今まで知らなかった事もあります。メールレディなどの在宅ワークは、パソコンやスマホを持ってれば誰でも出来る仕事です。怪しいから、一歩踏み出せないから、それをやらない人の方が多いのではないかと思います。

メールレディは高収入な仕事かもしれませんが、それはあくまで成功者が言うセリフです。失敗者は軽い気持ちでやって挫折するのがオチとなってしまいがちです。多少の向き不向きはありますが、ちゃんとした文章能力とコミュニケーション能力があれば、誰でも出来る仕事なのだと風の噂で知りました。