今日も緑茶を飲んでいます

スポーツをしている時はもちろんのこと、普段の生活でも水分補給は欠かせません。
気温の高い夏場は大量の汗で、寒い冬場は空気の乾燥で、身体の水分は失われてしまい、
放って置くと脱水症状に陥ってしまいます。

そのため、季節を問わず、一年を通して適度な水分補給が必要になります。

私の仕事はデスクワークなので、あまり汗をかきませんが、
水分をこまめに補給するよう心掛けています。
なぜなら、以前職場で脱水症状に陥り、大変辛い目にあった経験があるからです。
私が普段、水分補給のために飲んでいる飲料は、ペットボトル入りの緑茶です。
銘柄にこだわりはないのですが、渋めの濃いお茶が好きで、好んで飲んでいます。

私だけではないと思うのですが、10代の頃はお茶や水よりも炭酸飲料や缶コーヒーが好きで、
1日に2、3本は飲んでいたものです。
今考えるとタメ息ものです。
当然肥満児となった私は、後に何年もかけて、その蓄積された贅肉を、
血のにじむ様な苦労をして削ぎ落とすはめになるのです。

今で言う「ペットボトル症候群」の一歩手前の状態だったと思います。
この病気は、清涼飲料水に含まれる糖分を過剰摂取する事による急性糖尿病で、
子供や若者に多いそうです。
500mlの清涼飲料水に含まれる糖分は、角砂糖にしてなんと15個分!
1日3本ですから、角砂糖45個を毎日舐めていたことになります。

大人になってからは嗜好も変わり、健康にも気を使うようになりました。
今では毎日の運動と節制のおかげで、成人病予備軍だった私も糖尿病の心配は無くなり、
標準体型の健康体となりました。
そして今日も緑茶を飲んでいます。

口臭は自覚し辛い病気です

実は、口臭にちょっとした悩みをを持っています。ちゃんと歯磨きもしていますし、マウスウォッシュも使いケアしているのですが、それでも家族から「おくちくさい」と言われます。原因はわかりませんが、ガムや飴などでごまかしても、混ざってかえってひどい匂いになったりするらしいです。
また、質の悪いことに自分ではあまり気付かないんですよね。知らず知らずの内に周囲に迷惑をかけているかもしれません。

そこで、タブレット式の「クリスタルローズ」の登場です。ニンニク料理などの後にも効果を発揮します。
ミント系の香りが、喉奥から(正確には胃から)上ってきます。自分でもわかります。ある意味強烈な匂いです。その匂いで臭い口臭をかき消すわけですね。

お口まわりのトラブルは人には言えません。自覚のない方も、周りの人々に気を使わせているのかもしれません。
少しでも気になるのならば、一度お試しあれ、エチケット力向上ですよ。

口臭は自覚のない場合が多く自身そのクチでした。やって思うのは、最低限のマナーであり、エチケットかな、ということ。食事の後はもちろんですがお出かけ前なんかは必須になってます。
ちょっと逆に匂いきつくない?と思わんでもないですが、ミント系なのでまだマシなのかもしれませんね。
自分は煙草を吸わないのですが、喫煙者も使用するといいのにな、とも思います。「なに臭い」かはともかく、ちょっとした「香水」ではないけど、芳香剤的な役割で、少なくとも周囲が嫌な思いはしないはずですから。所詮「口臭」なので、匂いをまき散らすほどの「香害」はないでしょうし。

やってよかったのは、人と話す時に気になることが減ったことですね。自覚は無かったけど、家族に言われ、気になるけど自分ではわからない。とりあえず飲んでおけば、自分の精神衛生上安心もできると思います。

えっ!? そんなに効果があるの!

今年で10才になるメインクーンの兄弟2匹と暮らしています。部屋飼いなので外へは1歩も出しません。猫好きの方ならご存知の通りメインクーンは「長毛種」ですから毛がハンパなく抜けて部屋の中を舞っています。特に季節の変わり目などは、毎日、ブラッシングをしても、ブラシにびっしりと毛が抜けます。猫の体臭はさほど気にはならないのですが問題はトイレです。玄関にトイレを置いているのですが1匹はちゃんとトイレで大小の用を足します。しかしながら、もう1匹は、どういうわけか、玄関のタイルの上に小をします。現行犯の時は怒るのですが、いつもやむを得ずオシッコシートを玄関に敷き詰めていました。それでも。猫のオシッコが点々と染みになってシートに残ります。そんな時にカンファペットの話を他の猫好きの方から聞きました。

メインクーン2匹を10年間飼っています。10年近く部屋の中で飼っていると鼻が慣れてしまって、ペット臭につきまして気にならなくなるのかもしれませんが、それでも空気清浄機は24時間フル稼働させています。ですが友人が遊びに来た時などは部屋についた猫の臭いがすごいといいます。その慣れてしまっている私達家族でさえ、どうしても慣れないのが猫のオシッコの匂いです。玄関にトイレを置いていますが1匹がは小をタイルの上にします。オシッコシートを敷いても匂いが取れません。かといって洋服の消臭剤スプレーを小が染み込んだオシッコシートにスプレーすると、オシッコと混ざり合って、とてつもない匂いになります。また、猫の体にも良い印象を受けません。他の猫好きから聞いたカンファネットは匂いを匂いでごまかすのではなく、匂いの元から断ち切るとのこと、また人にも猫にもやさしい成分であるとのことです。今度、試してみようと思います。

最近気になる便利そうなお掃除機

最近、便利そうなお掃除機が気になり始めております。
その便利そうなお掃除機とは、コードレスで軽く、
また柄が長くほっそりしておりますので、かなり使いやすそうなお掃除機なのです。

と言うのも、自宅のお掃除機も、
購入してそれほど年数は経っておりませんので、機能性は良いと思うのですが、
私の場合、長いコードを絡ませてしまったり、
お掃除機を壁の角にぶつけてしまったりしてしまいます。

それこそ嘘のような本当の話なのですが、新商品のお掃除機を紹介する通販番組で、
従来のコード付きのお掃除機の使いづらさを表現する時の、あのイメージそのままなのです。

自分でも壁にぶつけた跡などが何ヵ所も出来ておりますので、気を付けているのですが、
なぜだかどうしてもぶつけてしまう時がありますので、悩んでおります。

ですので、その便利そうなお掃除機をもし使うことが出来たらと、想像することが多いです。
もちろんコードレスですので、すいすいゴミを吸い取ることが出来ると思いますし、
重さも軽くスマートですので、壁にぶつけることなどないのではと思います。

また今は、ゴミを紙パックに入れる他にも、
そのままゴミ箱にポイッと捨てることが出来る作りにもなっていますので、
それも使いやすそうで、私には魅力的に見えております。

普段から、それほど家電に興味があるという訳ではないのですが、
たまに気になる商品が出てくるのです。
また、それらの家電にハズレはなかったと思いますので、
今回のお掃除機もいいのでは!?と思っております。

購入する時は、自分用ですので、家族には内緒で購入すると思います。

公園で遊ぶ姿に癒されます

この辺りは公園が多いので、昼間はシニア世代の人達がゲートボールをやったり、
夕方は子供たちが遊んでいたりと賑やかな風景をよく見ます。
犬の散歩コースにしている人も多く色々な犬種も見かけるので面白いです。

うちの娘も時々近くの公園へ行って友達と楽しく遊んでいます。
私はそれをちょっと離れたところから見ているのですが、今の時期はすごく寒くて大変です。

娘と友達は鉄棒をしたり、追いかけっこ、
ブランコに乗ったりと公園中を駆け回って楽しそうにしています。
他の子供たちもドッチボールをしたり、
砂場で遊んだりしてみんな元気いっぱいといった雰囲気です。

最近は日が暮れるのが早くて、遊んでいるとすぐに暗くなります。
子供たちはまだまだ遊び足りないらしく、もっと公園にいたいと言いますが、
学校では5時に家に帰るというルールになっているので、
なんとか家に帰らせることが出来ました。

私も子供の頃を思い出して懐かしくなりました。
公園といっても立派な遊具などはなく、
縄跳びや地面に絵を描いたりして地味な遊びだったと思います。
それでも毎日のように遊んでいたことを思い出しました。

娘の楽しそうな顔を見ることが出来てよかったと思いながら帰りました。
帰ってからの私は忙しく、ご飯の用意をしながら、お風呂を洗ったり、
学校の連絡帳をチェックしたりとやることが沢山あります。

なんだかんだと一日があっという間に過ぎていくように感じますが、
これが幸せだと実感しています。

治ることを知りました

私の母が爪水虫にかかり、足の親指の爪が変色してしまいました。しばらくそのままにしておいたのですが、全く完治せず見た目も良くないため悩んだ末に皮膚科を受診しました。結構この爪水虫にかかる人は多いようで、私の職場の方や親戚の人など結構おられるような気がします。薬局などでは皮膚の水虫薬はよく見かけますが、爪水虫に効く薬はあまり見かけないので、ほったらかしにしている方が多いのかもしれませんね。うちの母は知り合いに聞いて、皮膚科に受診して薬をもらうとすぐに良くなるということを知ったようです。痛みもかゆみもないので治療が遅れることがあるかもしれません。当時は皮膚科の飲み薬しかなかったようですが、今はクリアネイルショットのような手軽に購入できるお薬もあるようで、便利になったなと思います。

意外と多い爪水虫だそうですが、もしかしたら薬で綺麗に治ることをご存じない人も多いのかもしれません。夏は素足になることが多いので、爪の水虫が目立っている人をよく見かけます。特に足元のせっかくのおしゃれももったいないなあと感じることがあります。普通の水虫薬では爪の内部まで浸透して治すということができないそうです。なので、皮膚科で飲み薬を処方してもらうのが一般的だそうです。これだと一ヶ月ほどで良くなるようです。簡単に受診できないという方は浸透性のよいクリアネイルショットなどを手始めにためされてもいいかもしれません。手軽で簡単に薬で治すことができるので、ぜひ早目に治療をすることをお勧めします。どうしても長く患ってしまう爪水虫ですが比較的早く綺麗に治せることが知られるといいなと思います。
クリアネイルショットの詳細はこちらから

こんなことで生きていけるのかと落ち込んだ

なんとなく、最近いつもと違うと思ったのですが、何かわからないまま過ごしていました。聞いてみても、まだわからないと、いうので不穏に思いながら様子を見ていました。ある日、給料が下がると言われたのです。とうてい信じられないような金額でした。旦那の年収が低いという現実は、つらいものでした。

そのとき自分だけではないということと、いずれまた大掛かりなリストラも待っているとも聞かされたのですから、生きた心地がしませんでした。しばらくして、会社から言われたのは、今までの給料の60パーセントを支給するから1年で次の仕事をみつけてほしいとのことでした。旦那は、子供たちにわからないように1年間仕事をしているふりをしてくれました。1年後、やっと見つけた仕事はしんどいわりに、低い年収でした。私も、少し先に仕事を見つけて働いていました。

知り合いの子供さんがお母さんがお金を貸してほしいと言ってくる、と聞きました。共働きなのでびっくりしたのですが、旦那さんの仕事にノルマがあって、達成できなかったら給料がとんでもなく低くなるとのことでした。給料が高いときはローンもいくつか組んで買い物をされていたけど、どうされているかと心配になりました。いいときは、100万近く月給があるらしく、家や車を買われていました。

旦那の年収が低くなってきたことを知らなかったのかもしれません。いつ何があるかわからないような世の中になりました。年功序列の昔は安泰していて、退職金や年金を楽しみにしていた両親のことを思い出します。旦那さんの年収が低いことで、子供さんが奨学金のために、アルバイトをしていますが、海外の大学は授業料がかからないのに、日本は改善する必要があると思います。

暑い時期までには治したい

夏になるとサンダルを履いたりと、足を露出する機会が多くなります。そのときにくるぶしの黒ずみが原因で、サンダルが履けないというのは辛いです。女性はけっこう悩んでいるみたいですね。黒ずみは摩擦などの足へのダメージが原因で、色素沈着によりできたりします。日焼けなども黒ずみの原因になるようですね。

くるぶしの黒ずみを治すときは、保温するのが良いようです。保温して新陳代謝を高めると、自然と治ってきます。お湯や蒸しタオルで温め、その後に保湿クリームなどを使用しましょう。ピューレパールのような、黒ずみ用の美容ケア商品を使用するのもおすすめです。黒ずみがないと、みなさん気分よく素足で外出していますね。日頃のケアが大切なようです。

あまり足元をジロジロと見ませんが、ふと目をやると黒ずみが足にできている人がいます。夏はサンダルの人が多いので、くるぶしの黒ずみというのは目立ちます。それが原因でサンダルが履けないという女性もいるでしょう。せっかくの夏なので、気分よくサンダルでファッションを楽しんで欲しいです。足は毎日のように酷使されていますし、ダメージを受けやすい部位だと思います。

気づかぬうちに、くるぶしに黒ずみができているということもあるでしょう。そのため日頃からケアを心がけた方がよさそうですね。足を保湿することで新陳代謝が良くなります。そうすると黒ずみもできにくいし、治りやすいそうです。ピューレパールのような、黒ずみケア商品を試すのもおすすめです。

自分も二重になれるなんて

アイプチを初めて知ったときは、まだ化粧品に詳しくない頃だったので、まさか自分が一重から二重になれるなんて、とわくわくしました。使用を始めてから6年ですが、まぶたに跡がついてきて続けていてよかったと思っています。使用し始めたばかりの頃は、私が重たい一重だったこともあり、綺麗にできず友人にアドバイスをもらいながら試行錯誤して他の化粧品と組み合わせたりもして自然に見えるように努力していました。

一重の自分の顔がどうしても好きになれなかった私ですが、二重にして人と話すのに自信がもてるようになったり、たくさんおしゃれをしたり出かけたりしたいと思うようになりました。私は周りの人から可愛くなったねと褒めてもらえることが多くなり自信に繋がりました。同じ気持ちの人はたくさんいると思います。
私の友人にも使用している人はたくさんいます。他の人の使用方法を聞くと、一重を二重にできるだけでなく、奥二重の人も二重の人も自分の好みの目の形になるように使用していて、幅広い支持を感じます。多く聞く意見は、使用する前は一重だったのがだんだんと二重になってきた、あるいは完全に二重になったなどです。

二重になるまでにかかる時間は聞いている中ではまちまちですが、長く使用している友人は二重になったという意見ばかりです。私も二重の跡がつきました。商品デザインも可愛らしくサイズも使用しやすいと聞きます。実際かさばらず、可愛らしいのでいつでも持ち歩けます。使用している年齢層も幅広く、また、一重の人に限らずたくさんの人に愛用されているように感じます。
最近は夜塗るだけのナイトアイボーテなども出ているそう⇒詳しくはコチラ

普段はシックな黒だけどイベント時にはいろんなコスプレ

私が働いていたガールズバーは東京に数店舗構えるチェーン店です。
全店共通で黒のワンピースかドレスが指定でした。
お店が用意したドレスも毎日何着かありましたが、いつ洗濯したんだろう?とか、あ、これワキガの子が着たでしょ?ってものばかりなので続ける意志のある子は大体自腹で自分専用のドレスをもってました。
ドレスというとだいたい細身のものが多く、ぽっちゃりな私は大きいサイズのドレスを探すのに苦労しました。
ところがイベント時には普段から一変したコスプレ衣装になるのです。
一番思い出深いのはハロウィンの時に着た警察官の服です。もちろんミニスカで秋なのに半袖の露出多めの服です。自分で選んで気に入って着たのですが、ほとんどのお客さんからは評判いまいちでなんでそれ選んだの?と言われる始末でした。
せっかく楽しいハロウィンだったので少し恥ずかしさが残り残念な思い出になっちゃいました。

ガールズバーで働く友達から聞いた話では私服でやっているところもあるそうです。
中には制服の代わりとしていくらか払ってくれるお店もあるそうです。
でも大体が自腹だそうです。
私服なんて楽でいいなぁと軽く思ってたのですが、
友達いわく本物の普段きている服で出勤したら街中でお客さんに見つかる確率が高くなる。万が一しつこく誘われたりしたら困るから大抵の子はお店用に普段とは少し違った雰囲気の服を用意しなければならない。ということでした。
なるほどなと思う反面、結局はプライベートでは着れない服を何着も買わなければならないのは痛い出費になってしまうので、私服は全然楽じゃないしむしろ決まった制服があった方が楽なんだなぁと思いました。